昭和トラベラーGen!(小学編)

小学~中学校卒業までの体験談を面白くブログに書きたいと思います。
読んでくれる方達と一緒に昭和へタイムスリップできたら嬉しいです。

当時は勉強もせず、本当におバカな生活を毎日しておりました。
読んで頂き、沢山笑って頂けたら嬉しいです。
                        Genより

カツアゲ続く 地獄のショータイム!

Genです。



昨日はデパートのゲームコーナーでリーゼントの3人に囲まれて大ピンチの



小学4年生のGen達3人でしたが、頑張って獲得したメダルをカツアゲされ



ついに、手に持ってるメダル全部をDくんが渡したのにもかかわらず



Dくんがヘッドロックされてまだ帰ることができなくなってしまいました…



どうです。皆さんだいぶ心が消耗してきてませんか?


まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)
まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)
幻冬舎
2016-01-29


まだ大丈夫ですか?安心しました。



それでは話の続きです。結局メダルだけが目的ではなかったのです。



Dくんが捕まっている時に周りを見渡したのですが当時はゲームコーナーは



とても広く定員はかなり離れた事務所のような所の中にいるようだ…



しかも女性だし駆け込んだ所でまた捕まるかもしれないと当時は考えました。



近くに人もいなく、完全にからっとカツアゲ状態!!


すぐる ビッグカツ スペシャルソース味 1枚×30袋
すぐる ビッグカツ スペシャルソース味 1枚×30袋
すぐる
食品&飲料


そして、ヤンキー達は金をせびってきたのです。



ヤンキー族「おいっ!帰りたかったら金だせよ~」



メダルを取られたうえにさらに金をせびってきたのです。




しかし、当時は小学生なのでたいしたお金を持っていないのでみんな合わせても



数百円位の所持金でした… 



でも、当時は大金です! Dくんはつかまり体力消耗中…



しかし、Genは所持金でプールに行く予定だったので、また反抗的な態度をとる。



Gen「やだよ、絶対渡さない!!」



Genも首をつかまれそうになるが手を払いのけさらに反抗的に声を出す!



Gen「さわんな!」



何故か切れるGen!よほど数百円が惜しいのか…



そうするとあまりの抵抗にヤンキーも少しひるむ…



そしてチラッとFくんを見てみると完全に殻にこもり貝のように沈黙を貫く…



なんて鉄壁の守りだ… 気配を消すFくんはターゲットを外れ意外と無傷。



コレが後に知る言葉 「沈黙は金なり」と言うことだろう…



そしてヤンキーがこう言ってきたんですよ!



「じゃあ俺たちとゲームしようか?」


※Gen達は小学生です。



急な提案にびっくりするGen達…



そしてヤンキー族が指をさしたのがなんと



野球のメダルゲーム機!!



まだまだ続く地獄のショータイム…

 

               つづく




皆様を昭和にタイムスリップできるように努力致します。
よろしければ応援のプッシュをお願い致します。
  ☟


にほんブログ村


賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(11) (ヤンマガKCスペシャル)
賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(11) (ヤンマガKCスペシャル)
講談社
2016-06-06
カイジ 人生逆転ゲーム
カイジ 人生逆転ゲーム
2015-12-16
Movie


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。